love solfege

love solfege

クラシック音楽の理論をマスターし、ゲームや劇伴などの音楽制作もこなす作・編曲家、松本慎一郎を
中心としたアーティスト。綾野えいり、真名辺あや、がボーカルを担当。
また、真理絵、霜月はるか、mao、Annabel、Rita 等、多くのゲーム主題歌、キャラクターソングで
人気の、楽曲ごとに魅力を引き出すゲストボーカルがフィーチャリングとして参加。

女性向けゲームの主題歌を数多く担当し、支持されている。

「 クラシカルアートポップス」と称される、クラシック音楽とロック、ポップス、
R&Bの融合をなす音楽。
love solfege の音楽はまったく新しいコンセプトを創出する。

Discography

お問い合わせ