2006.02.22 on sale
関連作品:

タイトル:デビルマンのうた(21st century ver.)

アーティスト:

¥1,200+税 kdsd-00095

鬼才・永井豪の存在を不動のものした傑作「デビルマン」のアニメ主題歌が待望のCD化!!

鬼才・永井豪の存在を不動のものした傑作「デビルマン」のアニメ主題歌を、オリジナル歌手の水木一郎によるセルフカバーにより待望のCD化!
「デビルマンのうた」、「今日もどこかでデビルマン」を収録したデビルマンのファン、アニキング水木一郎ファンにとって、マストな1枚となっております!

原作:
心優しい高校生、不動明。彼は親友・飛鳥涼の頼みで世界に訪れている危機「悪魔の侵攻」を食い止める為、悪魔と合体し人間の心と悪魔の能力を持つ「デビルマン」へと変貌を遂げる。彼は人間の為に戦い続けていくのだが…。 デビルマンには、昭和47年(1972年)に放映されたTVアニメと、同時期に連載を開始した漫画があります。
TVアニメデビルマンは、先に連載していた「魔王ダンテ」をもとに、TV向けに作られたオリジナルストーリー。
氷河期以前に地球を支配していた種族、デーモンの勇者デビルマンは、高校生・不動明の体を乗っ取り、人類を滅亡させるために人間界に乗り込みます。
ところが父の友人の娘、牧村美樹に一目惚れしてデーモン一族を裏切ります。美樹を守るためだけにデーモンに戦いを挑む孤独のヒーローとして描かれます。
漫画デビルマンは、永井豪先生がTVアニメの放映と同時に週刊少年マガジンで連載を始めました。漫画にはTVに出てこない飛鳥了というキャラクターが登場し、
TVより若干年齢層を上に描いています。

TRACK LIST

01. デビルマンのうた(21st century ver.)

02.今日もどこかでデビルマン(21st century ver.)

03.デビルマンのうた(Yuki Nakano Remix)

04. 今日もどこかでデビルマン(Yuki Nakano Remix)
05. デビルマンのうた(21st century ver. Instrumental)
06. 今日もどこかでデビルマン(21st century ver. Instrumental)

お問い合わせ