2011.05.18 on sale
関連作品:

タイトル:「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~」ドラマCD ~正義の秘密戦隊ヘルズエンジェルズ 第613話 『黄昏の決戦』~

¥3,000+税 KDSD-00446

女性向けゲームブランド"オトメイト"から期待の新作「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~」のドラマCDがリリース決定!

あらすじ
──時は西暦20XX年。悪の組織ヘブンズデビルズに支配された世界を解放すべく、ある男たちが立ち上がった。
彼らの名は、ヘルズエンジェルズ。

世界と、そしてヘブンズデビルズにその身柄を拘束されている世界を救う鍵となる少女・撫子をめぐるふたつの組織の争いは熾烈を極め、日々激しさを増していた。
彼らがそれぞれ胸に抱く撫子への想いが本人の人権と意思を無視して交錯する中、ひとつの事件が起こる。

世界の平和は、撫子の運命は、一体どうなってしまうのか――?!

美麗描き下ろしジャケットや豪華声優陣にも注目!

【出演キャスト】
海棠鷹斗/神賀 旭 (CV:浪川大輔)
加納理一郎/放浪者 (CV:前野智昭)
英 円/ビショップ (CV:鳥海浩輔)
西園寺寅之助/反逆者 (CV:杉山紀彰)
時田終夜/哲学者 (CV:石田 彰)
英 央/情報屋 (CV:須藤 翔)
レイン (CV:松本さち) ほか

キャスト直筆サイン色紙
プレゼントキャンペーンのお知らせ

本CDをお買い上げの方を対象に、抽選で出演キャストの直筆サイン色紙(寄書き)を3名様にプレゼント致します!
奮ってご応募ください!

募集要項
CDにアンケートはがきが封入されておりますので、アンケートにご回答の上、帯にある応募券を貼ってご応募下さい。

尚、プレゼント応募の締め切りは2011年8月末日まで
させて頂きます。

(商品の発送は、2010年9月下旬を予定しています。
当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。)

◆キャスト・インタビュー◆

●質問内容
Q1:昨年のゲーム発売から今も根強い人気のある「CLOCK ZERO」より、初のドラマCD発売となります。
まずは本作収録を終えられてのご感想をお願い致します
Q2:今回のドラマCDで”1番気合いを入れられたシーン”や”聴きどころ”などありましたらお教え下さい。

Q3:戦隊モノのコメディーでしたが、演じられたキャラクターのポジションについて何か一言ありましたら どうぞ。

Q4:全体的にテンション高めでしたが、私生活で思わずテンションが上がってしまう瞬間がありましたらお教え下さい。

Q5:最後に、ファンの皆様にコメントをお願いします。

海棠鷹斗 (CV:浪川大輔)

Q1:キャラクターの個性そのままでシナリオが明るかったので新鮮な印象を受けました。
   ドラマCDができて楽しかったです。
Q2:やはり、子供時代のセリフは「よし!」と気合いを入れてからでないと…。常にドキドキです。
Q3:鷹斗らしかったと思います。そのままでいいっすと伝えたいです。
Q4:次の日がゆっくりな時の前日のフトンの中。興奮します。
Q5:ゲームもドラマも様々な面がCLOCK ZERO。これからも発展していきたいと思ってますので、
どうか応援頂ければと思います。宜しくお願い致します。

加納理一郎 (CV:前野智昭)

Q1:本編と違い、コメディテイストなストーリーでしたので新鮮でした。
Q2:子供時代と大人との差はもちろん、キャラクターを崩さずにツッコミを多く入れてみました。
Q3:相変わらずコスプレ呼びされてるあたりが微笑ましかったです。
Q4:スーパーで特売をやってる時に出くわした時とか…。
Q5:これからも色々と展開していけるように、今後も「CLOCK ZERO」をよろしくお願い致します!

英 円 (CV:鳥海浩輔)

Q1:久しぶりでしたが、だんだん子供がなじんできたような気がしました。
Q2:大人と子供。
Q3:いい役でしたね。
Q4:美味しいカレーが出来上がった時。
Q5:楽しんでいただければ!

西園寺寅之助 (CV:杉山紀彰)

Q1:ドラマCDという事で、出演者が揃って収録できたのでとても楽しく収録ができました。
Q2:戦隊モノのノリで、皆で熱くキメ台詞を言ってる辺りとか個人的に好きですね。
Q3:寅之助はシリアスでもギャグでも寅之助でした。
   キャラの性格がしっかり決まっているので演じやすく、かつ楽しかったです。
Q4:野良猫が近寄って来たとき。
Q5:個々のキャラクター達が織り成す、ドラマCDならではのギャグ展開も、
   ゲームをプレイして頂いた方々には新鮮に聞こえるのではないかなと思います。
   ドラマCDで、別の角度から見たCLOCK ZEROの世界を楽しんで頂けたら嬉しいですね。

時田終夜 (CV:石田 彰)

Q1:元の作品のカラーに縛られることなく、自由に作られた作品でしたね。
Q2:お遊びの話なので、”どこが”と気負うことなく、企画全体として楽しんで下さい。
Q3:レインボーなら何でもありです。
Q4:体力が無いので、いつもローテンションです。
Q5:改めて言うまでもありませんが、ゲーム本編からは離れた意識でお楽しみ下さい。

英 央(CV:須藤 翔)

Q1:続きが気になります!どうなるのでしょう??
Q2:情報屋さんが…「まさか…」なところです。
Q3:凄いポジションになっちゃったね~おいしいね!
Q4:犬猫を見つけた時。央君もびっくりなテンションです。
Q5:いつもありがとうございます!!円もよろしくです~

レイン (CV:松本さち)

Q1:レインが肌身離さずつけているカエルくん役の幸地さんと初めてお会いすることが出来て嬉しかったです。
   そして、お話のこのノリ、大好きなので、とても楽しく収録することが出来ました。
Q2:あんまり気合いを入れちゃうとレインではなくなるので、気合いが入らないようにがんばりました(笑)
   聴きどころはやはり、皆さんの子供と大人の演じ分けでしょうか。カエルくんと楓も(笑)
Q3:おいしいポジションですよね~。余裕もって高みの見物してるって感じ。
   彼がなりふりかまわず感情的になる姿を見てみたい気がします♪
Q4:生肉(ユッケ)を食べる前。
Q5:私は収録を楽しんでしまいましたが、お聞きになる皆様も楽しんでくださると嬉しいです。
   またお会いできますように。

西園寺芳宗 (CV:藤井啓輔)

Q1:半年以上前に演じた役を再度演じるにあたり、嬉しさと不安がありましたが、
   なんとか演じられたのではないかと安心しています。
Q2:のろけの長セリフに力点を置きました。
Q3:一歩引いた位置から冷めた眼(?)で全体を見渡す長が好きです(笑)
Q4:ニンニクの匂いにテンション上昇です。
Q5:ファンのみなさんの為のドラマCDが出来ました。一味違った「CLOCK ZERO」をお楽しみ下さい。

カエル・楓 (CV:幸地真作)

Q1:初めてお会いする方が多くて最初は緊張しましたが、出演者のみなさんが気さくに話しかけてくれたので、
   とてもリラックスして収録することができました。
Q2:本編では理一郎と仲の悪かった楓ですが、今回のドラマCDで少し彼と分かり合えたのが嬉しかったので
   気合い入っちゃいました。聴きどころはド迫力の(?)の戦闘シーンです!お楽しみに!
Q3:楓もカエル君も政府や有心会では「最後の良心」的な感じだと勝手に思ってるので、
   しっかりツッコミしなきゃな!って思ってたんですが…周りの暴走は止められませんでした。
   撫子ちゃん早くあの人たちを止めてください!
Q4:沖縄出身なので、雪が降るたびにテンションあがります。
Q5:今回のドラマCDでカエルくんも楓もまた違った一面をお見せすることができたと思います。
   またいつか彼らを演じることができたらいいなと思っています。今後も応援よろしくお願いします。

TRACK LIST

01.Prologue ―噂の長寿番組―
02.Opening ―再会―
03.Discussion ―作戦会議―
04.Apocalypticism ―裏切り―
05.Power of Love ―愛が止まらない―
06.Climax ―世紀のロボ対決―
07.Epilogue ―あくまでシリアス―
08.Bonus track ―おまけ―

お問い合わせ